ホーム

活動報告

人材育成

進路

活動報告

拠点リーダーメッセージ ダウンロード 産業技術数理コンソーシアム

活動報告

人材育成

進路

本グローバルCOEで雇用したPDは、1名が講師(高知大学)、2名が助教(九大,東京理科大)に就職し、活発に活躍している。博士課程学生たちも、企業の研究開発部門を中心に就職、もしくは大学で研究活動を継続している。

H19年度
企業 NTTデータ,とめ研究所,宇部興産(2年で中退)
大学・高専 大分工業高等専門学校
公的研究所 京都大学化学研究所,理化学研究所
ポスドク 九州大学大学院数理学研究院COE研究員,学振特別研究員(九大→高知大理 助教),京都大学数理研学術研究員(→広大理 助教)
研究員(無給) 九大博士研究員 2名(内1名→GP研究員→MIリサーチャ―)
H20年度
企業 東芝,ニコンシステム
大学・高専 東北大学特任助教
高校教員 福岡工業大学付属城東高校非常勤講師
ポスドク 九州大学大学院数理学研究院MIリサーチャー 2名(内1名→京大数理研GCOE研究員),学振特別研究員(九大、立教大、北大)
研究員(無給) 九大博士研究員(→九大ポスドク→富士通研究所)
H21年度
企業 ブレインパッド,パナソニック,富士通九州ネットワークテクノロジーズ,マツダ,りそな銀行,富士通研究所 2名(内1名は富士通からの社会人D),とめ研究所
大学・高専教員 ヤンゴン大学講師
公的研究所 労働衛生研究所(情報処理技術者)
ポスドク 学振特別研究員(東大医科学研究所)、九大ポスドク
研究員(無給) 九大博士研究員 1名
RETURN LIST